REPORT

Event Report vol.8 SORA&KANU 1day staff & WORKSHOP

2016.11.26

11月12日(土)JADE 原宿店にて”SORA&KANU 1day staff & WORKSHOP”がおこなわれた。

世界に評価されるアーティストを育成する「PROJECT TARO」でパフォーマンスを磨き、「DANCE@LIVE2016 JAPAN FINAL」ではB4NEXTとして選抜され今後の活躍が期待されるSORA。そして、KIDSダンスチーム「ONPARADE」でカリスマ的人気と実力を持ち、高校生になった今もその人気と実力でティーンダンサーのトップを走るKANUが店頭に立ち、会いに来たファンやシューズを買いに来た人々と会話や写真撮影など楽しい時間を過ごした。そして、2階のJADE原宿STUDIOでは、SORA&KANUの特別WORKSHOPも開講され、WSは超満員。今回のJADE WEB MAGAZINEはその模様をご紹介しよう。

イベント開始から異例の大行列が!

14時から開催されるはずの1daystaffイベントであったが、開始前から2人のファンで店内は超満員に!

それもそのはず。SORA&KANUのSNSフォロアー数を合計すると1万を超えるフォロアーがいるのだ。
この列はイベント終了まで尽きることはなかった。

SORAはこういうイベントが初だったためか、ショップにたくさんのファンが来てくれたことにびっくりしつつも、嬉しさが顔に現れた笑顔で、ファンと交流をとっていた。

途中,同年代らしいやりとりもあり、終始和やかなムードで接客は続いた。

SORA Special Workshop

1day staffだけでなく、WORKSHOPも開催された。まず、最初に開催されたのはSORAによるWS。
テーマは「HIPHOPとSOULの融合のさせ方」というSORAイズムを感じさせる内容でおこなわれた。

ストレッチ → アイソレーション → 筋トレ→リズムトレーニング→振付の流れで進むworkshop。
基礎を大切にしているのがよくわかる内容で、やはり簡単なリズムをとってるだけでもかっこよさが違うのが印象的。
『Nate Dogg / I Got Love』を使用した振付は、まさにHIPHOPにSOULのノリを入れたカッコいいムーブ。1つ1つの動きにダンススキルを感じるSORAのダンスに、参加者も彼の感覚をつかむために一生懸命体に振付を入れていた。

KANU Special workshop 

続いて開催されたのは、KANUによるworkshop。
テーマは「ONPARADEのKANU的緩急とシルエットの作り方」という振付をカッコよく魅せるためのスキルを教える内容でおこなわれた。

ストレッチ → アイソレーション →リズムトレーニング→ 参加者の名前を覚えるタイム→振付 の流れで進むworkshop
明るく楽しくやりたいというKANUの方針で、徐々に賑やかになる参加者達。振付を長めにやっている印象で、振りをつけた後に細かい部分を指導していた。『Closer (Lyric) ft. Halsey / The Chainsmokers』を使用した振付は、体のパーツの向け方やラインの魅せ方1つで見え方が変わるムーブ。参加者の質問に答えながら、カッコいいシルエットの作り方を指導していた。

RELATED MAGAZINE