REPORT

Event Report vol.12 KANU&Miyu 1day staff & work shop

2017.06.19

4月29日(土)原宿店のゴールデンウィークは、KANU & Miyuを迎え、スペシャルイベントがスタート!


現役の高校生でありながら、ダンスチーム「ONPARADE」のメンバー、そして卓越したダンススキルとそのルックスからTVやCMなど数多くのメディアで活躍するKANU。「ONPARADE」を経て、現在は「Alaventa」のメンバーとして活動、今年の3月にフランス・パリで開催されたダンスバトルの世界大会「JUSTE DEBOUT」のハウス部門で優勝を果たした女子大生ダンサー、Miyu。この2人が登場した。

ダンサーとしての強さと美しさを兼ね備えるMiyu、そして、SNSでも、インスタフォロワーが約2万2000人というKANUが揃うとあって、この日の原宿店には、2人のダンス、そしてファッション、
ライフスタイルに憧れる女性が多数来店した。

KANU Special Workshop

4歳からダンスを始めたスーパー高校生、KANUはすでに様々な場所でダンスワークショップを経験済み。
この日も同世代を中心に集まったガールズたちと共に。ワークショップをスタート

限られた時間の中で、スキルの部分のみならず、体全体、そして細かな動きで、“音を感じる”ダンスを伝えていく。
取材中のこちらも自然と体でリズムを取っている。これまでも数多くのワークショップイベントが開催されているが、ここでのKANUと参加者の一体感は素晴らしいものだった。そして、それはKANUのダンスに込められた熱意が、集まったメンバー達に伝わった瞬間だったに違いない。

Miyu Special Workshop

Miyuのワークショップは、“ステップをかっこよく見せる”にこだわった90分。
3月のパリでの世界大会の優勝直後というのもあって、Miyuからは充実感と勢いを感じる。
ともすると様々なレベルの参加者が集まるワークショップにおいてはベーシックなダンスに中心になりがちだが、この日のMiyuはダイナミックなダンス&ステップを伝えていく。

ダイナミックな動きの中にも、女性らしいエレガントさ……これがダンサーMiyuの魅力なのだと思う。ダンスをしている時、それが大会のバトル中であっても、
「楽しみ過ぎて、笑顔になっちゃうことも多い」と言うMiyu。この日のワークショップも常に笑顔のMiyuは、“ダンスは楽しまないと!”というメッセージを届けてくれた。

RELATED MAGAZINE